マクドナルドのような記事を書いていませんか?

以前の私はどこにでもあるような
凡庸な記事を書いていました。
 
 
・アフィリエイトのはじめ方
・おすすめのASPはこれ
・wordpressのインストールの仕方
 
 
まるで日本全国どこにでもある
マクドナルドのような記事を書いていたんです。
 
 

上記のような記事は
私やあなたが書くまでもなく、もうすでに無数に存在しています。

もう読者はお腹いっぱいなんですー
もう同じ味に飽き飽きしているんです。

 
 

だからそんな凡庸な記事をみた瞬間に
桐生祥秀ばりに10秒以内にブラウザを閉じてしまいます。

 
 

そんなどこにでもある記事では
滞在時間はのびませんし、反応もありません。
 
 
 
 
この前、TVで「根津松本」さんがとりあげられていました。
根津松本さんは魚屋でびっくりするほどの値段で魚を販売しています。

鮭の切り身が一切れ1000円、刺身の盛り合わせが1万円
とスーパーで売られている値段の数倍の値段で売られています。
 
 
こんな値段で誰が買うのか!
 
と思いますが飛ぶように売れるんです。
これはお客さんが価値を感じているから「根津松本」の魚は少々高くても売れるんです。
 
 
僕らが目指すのは独自の価値をユーザーに提供することです。
マクドナルドのようなどこにでもある記事ではなく
価値のある記事を提供すればウハウハになることができるんです。
 
 
自分が実際に悩んだ体験、克服した記事にこそ価値が生まれます。
そんな記事なら読者はきっと貪り読んでくれること間違いなしです。
 
 
そしてウハウハになることができるんです。
しっかりと価値のある記事を提供していきたいですね。
今日は自戒もこめて書いてみました。
 
 
最後までありがとうございました。

 
 

アフィリエイトランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です