壁にぶつかってからが勝負

作業しているのに稼げない。
頑張って記事を書いているのに変化がない

アフィリエイトをしていると
そういったことは当たり前のように訪れる。

それは才能がないのでも
努力がたりないのでもなく
当たり前のようにみんなに訪れることである。

こんなにやっているのに
とそこでやめてしまうことは簡単だ。

でもそれはとても、もったいないことである。

伸び悩みは修正力で対応する

考えてみてほしい。
どんな一流とよばれる選手、イチローだろうと大谷翔平だろうと
スランプは訪れる。

今までの手法ややり方が通じないときに
どうするかが重要だ。

結果が頭打ちになり成果が出づらくなる。
そうなったときが本当のプロと素人を分ける。

大谷選手はオープン戦で投手としても野手としても通用しなかった。
だがシーズンに入ったらどうだろう。

即座に修正し、大きな結果をだしている。
多くの人と超一流を分けるのはこの修正力だと思う。

アフィリエイトを例にとると
それまで稼げていた金額が頭打ちになってしまう。

多くの人はここでやめてしまう。
でもそれはもったいないことである。

伸び悩むいうことは次の飛躍のために必ず必要なことなんだ。

変化はすぐには訪れない

世の中はシンプルだ。
努力し改善しつづけることができれば成果をだすことはそれほど難しいことではない。

だが、多くの人は成果が訪れる前にやめてしまう。
それはなぜか。多くの人がすぐ結果を欲しがりたがるからだ。

先に世の中はシンプルと書いた。
シンプルだがすぐには結果はでない。

このすぐには結果がでないということが
世の中を複雑にみせてしまう。

毎日コツコツ続け、しっかり改善していく。
すごく当たり前のことが成功にはとても大切だ。

まとめ

伸び悩みの壁は誰にも訪れる。
その壁を乗り越えるには自分を信じることが大切だ。

うまくいかないことは当然訪れるが
そこで腐らずに続けていけるかが勝負だ。

 
 

K

「壁にぶつかってからが勝負」への3件のフィードバック

  1. ブログランキングからきました。
    記事を読んでいて励まされる言葉が沢山あり、
    これからコツコツ記事書き頑張りたいと思います。

  2. はじめまして。
    ランキングからきましたミラです。
    結果が出るまで”諦めずに続ける!”これ、大事ですね!

  3. こんばんは
    毎日コツコツ続けることが大事なんですね。
    諦めずに続けたいと思います。
    ありがとうございました。
    また訪問します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です